マイナビエージェントの評判を徹底検証。満足度の高い転職エージェントの特徴とは?

マイナビエージェントで電話面談する方法、土日の利用は?

転職エージェントに登録すると面談が設けらます。
転職を考えている方は仕事をしながらの転職なので、時間が作れなかったり、仕事が終わるのが遅いとなかなか転職活動も時間を作るのも難しいですよね。電話で面談は出来るのか?土日対応している?など調べてみました。効率よく転職しましょう。

マイナビエージェントに登録の流れ

まず通常のマイナビエージェント登録の流れを見てみましょう。

1.マイナビエージェント公式のサイトより登録
ここではプロフィール、学歴、職務経歴や希望条件を入力します。

2.面談の案内
面談の日程について、メールか電話で案内が届きます。(だいたい5営業日以内 )

3.面談・求人紹介
面談にて経歴や希望を伝え、キャリアプランなどの詳細を詰めていきます。
この面談時にも「非公開求人」を含む求人の紹介があります。応募するかは自由に選択できるので、即答する必要はありません。今後も新たな求人があれば随時紹介してもらえます。

4.応募・サポート・面接
応募してみたい求人があれば、応募手続きを行い、応募書類の添削や面接対策をします。
手続き等はキャリアアドバイザーが全てしてくれるので、直接企業とやり取りを行うことはありません。

5.合否・その後
面接後の合否もキャリアアドバイザーから伝えられます。企業からの評価なども知ることが出来るので、不採用時でも今後に活かせることが出来ます。

6.内定・入社
内定・入社が決定したあとに必要な条件や入社日交渉もキャリアアドバイザーが全て行ってくれます。
一般的な流れは上記のようになります。

マイナビエージェントなら電話面談でも大丈夫

マイナビエージェントなら電話面談でも可能。
近くになかったり、仕事の関係で行くことが難しい方などが電話面談を希望されているようです。主にメールや電話でやり取りを行い、面談から求人紹介、転職活動のサポートまでしてくれます。

近くになく困っていた・時間がなく登録に悩んでいた方はまず直接面談に行けないことも含めて相談をしてみましょう。プロのキャリアアドバイザーが必ず力になってくれます。

電話面談のデメリットは?直接面談するメリット

電話面談も可能ですが、なんとか直接面談できるようであれば、キャリアアドバイザーに会うことをおすすめします。
転職の面談だけに限らず、日常も対面して話した方が相手の雰囲気や自分の雰囲気・思いなど、正直に言いやすいですし、伝わりやすいです。文字や声だけでは伝えれなかったことなどキャリアアドバイザーに伝えることで、転職活動での不安や疑問点もその場で解決できるでしょう。
メールや電話になると、送って返信を待つ・電話が繋がらなくて折り返すなどやり取りに時間がかかってしまうというデメリットもあります。

時間調整が難しい方は、土日利用も考えてみよう

転職サイトや転職エージェントって平日しかダメなのでは?というイメージですが、実は土日でも面談をしてくれるエージェントは多いのです。
マイナビエージェントは、土曜日であれば10時~17時で面談が可能。どうしても平日動けない方は週末で考えてみるのを1つの手です。

マイナビエージェントの利用法の最新記事

マイナビエージェントは使えない?元社員から聞いたマイナビエージェントの利用方法とは

マイナビエージェントが使えないというのは本当でしょうか。使えないとなると利用はやめて他の転職エ…

エグゼクティブじゃない方でもマイナビエージェントを利用できるのか?

転職エージェントっていうとハイクラスな求人しかなくて、エグゼクティブの人専用の転職方法じゃない…

現役コンサルタントに聞いたマイナビエージェントで転職するコツ

最近では「転職したい」と思ったときに、転職サイトや転職エージェントを利用して転職活動を進める人…

エージェントを利用してホワイト企業を見つける方法

誰しもブラック企業なんかに就職したくないはず。でもどうやってブラック企業かホワイト企業か判断す…

マイナビエージェントの登録方法は?費用は?

マイナビエージェントは4つのサービスを提供しています。「20代専用」「女性専用」「ITエンジニア専用…